俺の上で腰を振れ。~騎乗位なんてできません…! ネタバレ 15話 【部長の指遣いは、熱くて優しい】

無料試し読みはこちら!※スマホで読んでください!
↓   ↓   ↓
クリック!!

「俺の上で腰を振れ。」~騎乗位なんてできません…!

 

 

 

こんにちは!ミカです(*^^*)

 

 

 

「俺の上で腰を振れ。」~騎乗位なんてできません…!15話を読んだネタバレ感想を書いていきます(^-^)ゝ

「俺の上で腰を振れ。」~騎乗位なんてできません…!

 

 

前回のネタバレはこちらからどうぞ!

俺の上で腰を振れ。~騎乗位なんてできません…! ネタバレ 14話 【君が他の男に触られるの ちょっとヤなんだよね。】

2017.07.02

 

「俺の上で腰を振れ。」~騎乗位なんてできません…!15話を読んだネタバレ

 

「俺の上で腰を振れ。」~騎乗位なんてできません…!

 

「ちょっとヤなんだよね。うそ。けっこーヤだ。」それってそれって・・・・(*゚ー゚*)

 

 

 

ドキドキしている若菜に部長は護身術を教えます。

 

 

 

両手首を拘束された状態で小指をひねってみる。・・・。

 

 

 

上手に相手を痛めつけて手を解く事ができました。

 

 

 

遠くから花火をしている団体の声が聞こえます。部長は部屋で続きを教えてあげるとその場を後にしました。。

 

 

 

部屋では二人で護身術のレッスンです。両腕を払ったりする練習をします。

 

 

 

部長はおもむろに若菜をお姫様だっこをしてベッドに移動させます。

 

 

 

若菜は次はどんな護身術なのか分からずにドキドキしています。

 

 

 

次は何を・・・?と問う若菜に・・。

 

 

 

「何教えようか・・・。」と言いながら部長は頬にキスをします。

 

 

 

「どうしようかな・・・。」と次は口にキスをします。(*ノ∀ノ)

 

 

 

部長はもう護身術を教えるのは終ったのでしょうか。若菜の片足を立ててパンツの中に手を入れます。

 

 

 

訳が分からず、若菜は小さな抵抗をします。

 

 

 

しかし、若菜は部長にそこを触られると力が入りません。

 

 

 

部長はワンピースの上をめくり、若菜のおっぱいを出して乳首を舐めます。

 

 

 

理由も説明しないまま部長は若菜を気持ちよくさせます。

 

 

 

眼鏡を外した部長の指は、今朝襲われた神原とは全く違います。神原の指は激しくて無理矢理で冷たい指。

 

 

 

部長の指はゆっくり優しく・・・・。そんな部長の指使いに若菜はトロけてしまいます。

 

 

 

キスと部長の指で若菜は絶頂に達してしまいます。真っ赤になる若菜に部長は・・・

 

 

 

「まだ終わんないよ?」と一言。更に真っ赤になる若菜です。

 

 

 

無料試し読みはこちら!※スマホで読んでください!
↓   ↓   ↓
クリック!!

「俺の上で腰を振れ。」~騎乗位なんてできません…!

 

 

 

『「俺の上で腰を振れ。」~騎乗位なんてできません…!』を読むなら、電子コミックサイトがおすすめです

 

 

 

この漫画は内容がちょっとエッチなので人前で読むのは少し恥ずかしいと思います。

 

 

 

その点、電子コミックならスマホやタブレット・PCで、人の目を気にせず自分の好きな時に好きな場所で読むことが出来ますし。

 

 

 

一度買ったコミックは使用する端末でいつでも読み返すことが出来るので便利です(^-^)ゝ

 

 

 

無料の試し読みページが用意されているのも嬉しいポイントですね。本屋の店員さんの目を気にしたりもせず、ゆっくり立ち読みできちゃいます。

 

 

 

電子コミックは使ったことがない!という人は一度、試してみてはどうでしょう!きっと便利だと思いますよ!

 

 

 

無料試し読みはこちら!※スマホで読んでください!
↓   ↓   ↓
クリック!!

「俺の上で腰を振れ。」~騎乗位なんてできません…!